スチームクリーナー 水だけ

なぜ?スチームクリーナーが水だけで汚れを落とせる理由

スチームクリーナーは実際に使ってみると便利ですし、私もH2Oスチームユニオンを使っていて、コンロの油汚れが気になったらサッと使って、毎日気分よく趣味の料理をすることができているのですが、ある日使ったあとにこんなことを思いました。

 

「そもそもなぜスチームクリーナーは水だけで汚れを落とせるの?」

 

H2Oスチームユニオンを使っていて、汚れは水だけで落とせるものという認識はしているけれども、じゃあどうして水だけで汚れを落とせるのか知っているの?と聞かれたらその理由は考えたことがありませんでした。

 

そこで、スチームクリーナーはなぜ水だけで汚れを落とすことができるのかについて調べてみたのですが、そこには「高温の蒸気」が大きく関係していましたよ。

 

スチームクリーナーの仕組みは一般的に本体内のボイラーで水を沸騰させて高温の蒸気を噴射するという仕組みになっているのですが、この蒸気の熱と水分の働きによって汚れを浮き上がらせることができるのですね。

 

汚れが浮き上がることで動きやすくなって、あとはその汚れを布だったりクロスだったりでふき取ることで綺麗にすることができるということだそう。

 

スチームクリーナーが観ずだけで汚れを落とせるのは蒸気にポイントがあったのですね。

スチームクリーナーを使った後は早めに拭き上げよう!

スチームクリーナーが水だけで汚れを落とせるのは蒸気の熱による力ということがわかりましたが、意外と重要な部分を発見したのでそのことについても書いておきますね。

 

先ほど、「汚れを浮き上がらせて動きやすくなる」ということを書きましたが、汚れが浮き上がっているだけで、汚れ自体はその水分に含まれているということも実は言えるのです。

 

つまり、スチームクリーナーで落とした汚れは「拭き取って初めて綺麗になった」と言えるのですね。

 

普段の掃除なら特に意識することはないかもしれませんが、大掃除など時間を使って家中を掃除するときに、スチームクリーナーで汚れを浮き上がらせた後、ふき取るのは後回しにしてしまうなんてこともあるかもしれません。

 

万が一、そのまま放っておいて水分が蒸発してしまうと、再び汚れが床などについてしまうので、水分の拭き上げを後回しにしようなんて思わないでくださいね。

 

せっかく浮き上がらせた汚れがまた元に戻っちゃいますよ。

 

それさえ注意すればばっちり汚れを落とすことができますし、蒸気の力によって汚れだけでなく除菌や消臭もできるようになりますから、生活を豊かにしてくれるアイテムになってくれることは間違いないでしょう。

 

 

 

H2Oスチームユニオンを最安値で買うたった一つの方法!

page top