H2Oスチームユニオン 車

H2Oスチームユニオンで車内の掃除も楽々!

H2Oスチームユニオン 車

 

車を持っている方の中には車内の掃除をしている人って意外と少ないですよね。

 

車が好きな方でも洗車はするけど中を掃除するのは面倒という方はけっこういます。

 

車の中を掃除するのが面倒に感じるのは、単純に掃除がしにくいからということが挙げられるでしょう。

 

掃除機を持っていこうにもハンディタイプでなければ掃除することができませんし、シートに染みついた食べ物の臭いなどは掃除機では落とせませんからね。

 

でも、そういった面倒な車の中の掃除にもH2Oスチームユニオンは活躍してくれます。

 

専用のアタッチメントとモップを使えば、布製品にもH2Oスチームユニオンは使用することができるので、車のシートなどにも使うことができるのですね。

 

H2Oスチームユニオンの除菌・消臭効果は99%(日本ラボテック(株)調べ)となっていますので、車内にこもった臭いもばっちり消臭することができますよ。

 

車用のファブリーズなどもありますが、臭いがシートに染み込んでいる場合は消臭効果も満足できるものではありませんし、根本の原因となるシートの臭いをしっかりと取る必要があります。

 

そういったときに布製品にも使えるH2Oスチームユニオンは重宝するアイテムになるでしょう。

H2Oスチームユニオンで洗車はできるの?

H2Oスチームユニオンがあれば車の中を綺麗にすることができますが、車のボディを洗車することもできるのでしょうか。

 

これに関してはできないことはないけれども、おすすめはしません。

 

というのも、H2Oスチームユニオンはハンディタイプなので一度に掃除できる範囲が狭いです。

 

車くらい大きいものに使うのには向いていませんから、別の方法で洗車したほうがいいでしょう。

 

ただ、タイヤなどピンポイントの汚れを落とすのには適しているとは思います。

 

それでも車のボディに使用するのは逆に傷つけてしまう危険性もありますので、やっぱり使わない方が無難だとは思いますよ。

 

H2Oスチームユニオンには使用できない素材があって、その中にワックスを使用したモノが挙げられていますので、車のワックスが取れてしまうかもしれません。

 

また、ガラスも破損してしまう可能性があるので使用することはできないとされています。

 

特に冬の時期など冷えたガラスは急激に高温のスチームを当てることで割れてしまうこともありますし、思わぬ事故を引き起こさないようにするためにも洗車用として使うのはやめた方がよさそうですね。

 

H2Oスチームユニオンを使用するときは説明書をしっかりと読んで注意点を確認した上で使いましょう。

 

 

>>H2Oスチームユニオンを特典付きで買う方はコチラ!

page top